旧作からあった技の練習をしてみた。

実は、ゼルダは、イナズマキックでふわっと宙に浮くことができる。それがなかなか難しい技なんだけど、入力できるようになると、役に立つことがあるので、練習してみることにした。スマブラXとスマブラSPでは、だいぶ感覚が違うので、旧作のままの入力だと、多分、発動できないと思う。

なお、こういう技とかは、一応、自分で編み出したんだけど、しかし、他にも知っている人はいっぱいいて、動画とかでも紹介されているのかもしれない。

私はあまりそういった動画を見てこなかったので、今まで全部、自己流の戦い方だったんだけど、その辺は、自分で考えたほうが面白いので、今のところは自己流のみでやっている感じだと思う。多分、研究する人のほうが強い。

イナズマ・テクニック

ゼルダは、メテオスマッシュを含めたイナズマキックによって、軽く宙に浮くことができます。

これは、スティックを調整しながら、[X] + [A] + [B] の同時押し、もしくは順にすばやく入力することで可能となります。

なお、スティックの加減等によって、回避ができますので、扱いは難しいのです。しかし、この技を習得しておくと、特に崖際での攻撃に有利だと思います。

相手を吹っ飛ばして、ステージに戻ってこようとしている時点で、一発目のイナズマキックを放ちます。

次に、二発目を放ちます。これが本命です。一発目で当てられればいいのですが、大抵、回避されてしまいます。一発目は、当たらなくてもいいので、早めに放つほうがいいかもしれません。なお、兵士を出しておくとさらにGoodです。

二発目は、状況に応じてメテオスマッシュもしくはイナズマキックで、崖につかまっている状態もしくは立ち上がりの瞬間に大きな一発を当てられます。

このふわっと宙に浮く技は、回避+カウンターにも使えます。特に、空中で相手からの猛攻を受けている際は、攻撃を避けられたり、カウンターを当てられたりします。