結論から言うと、接続コードが悪かったんだけど、それが判明するまで2時間ほどかかってしまった。

自分は、基本的に、HDDを買って、直接コード(電源とUSBコード)をつないで使ってるだけなんだけど、4TBのHDDがmacで1.8TBしか認識されなくて、windowsでやっても同じだったことから、widndowsディスク管理、インテルのラビットストレージなんとか、SEAGATEの拡張ツールなんとか(これはそもそもseagate-disc-wizardに入ってない)という胡散臭いアプリをインストールしても全く見えないので、デスクトップパソコンを分解して、空きストレージのところから接続してみると、あっさりと4TBを認識したので、コードが原因だと分かったりした。

したがって、裸族のお立ち台っていうやつ(これも昔から持ってる)を使って接続することにした。最初からこっちも試してみればよかった。

今は、4TBがお買い得らしい。